モリンガとの出会い

沖縄モリンガ モリンガのタイトル

モリンガとの出会い


私はγGTPが高く、お酒は全く飲めないのに健康診断で「休肝日をつくりましょう」と出てしまうというありさまでした。
また、疲れやすく夜10時には寝ないと目の下にクマができるような状況でした。
そんな私に知人が「モリンガがいいよ」と言ったのです。詳しい説明どころか、ただ「効くよ」との事だけでした。
でも、モリンガと言っても当時は何処にも売っていない・・・そのまま忘れました。
そんなある日、モリンガを売っている店を偶然見つけました。さっそく店に入り一袋買ってみたんです。そしてその時初めて植物の葉である事を知りました。
初めて口にしたときは「不味い」というのが正直な感想です。
しかし「良薬口に苦し」とはよく言ったもので、飲むと疲れが出にくくなりました。
長時間ぶっ続けで仕事をする事もできるようになりました。
「これはありがたい」という事でモリンガの愛用者になったわけです。

その後、実家の母にもモリンガを送りました。最初は「不味い」と言っていましたが今では習慣になっています。
母は年に1回越冬に沖縄へ来るのですが、高血圧がある上、股関節も調子が悪く、毎年「来年は無理かもしれない」と自信なさげに言っていました。
実際に沖縄でも何度か入院沙汰になった事があります。
実家での一人暮らしも、もう限界かなと思っていたんです。
でもモリンガが習慣になってからというもの、血圧も安定し毎日遊びまわっています。
嘘のようですが実際に元気になっているんです。不思議ですよね。
もともと母は健康オタクで「健康のためなら死んでも良い」というほど何でも試す人だったんですが、結果がハッキリ出たのはモリンガくらいで、多くの高価な健康食品は気休め程度にしかならなかったようです。

モリンガを飲み始めてから2年、大城さんの栽培するモリンガに出会いました。
これまで飲んでいた海外産とは違い、沖縄で栽培しているモリンガ、しかもパッケージまでの全行程に責任をもった製品に「これだ!」と思いました。
さっそく電話をかけ、合い、ビジョンを語り、「広く愛用してもらうために安価で通販しよう」という事になったんす。

※上記は私や私の母親の場合であって、全ての人に同様の効果が出ると言っている訳ではありません。

トップページ
モリンガ販売コーナー
なぜ安いのか?
お召し上がり方?
殺菌方法と色と味
出会い
送料について
クリックポストについて
レターパックプラスについて
宅急便について
お支払いについて
セキュリティポリシー
個人情報の取り扱い
法定記載事項
メール
藪地島
勝ってな言い分
注意事項


※当店は広告E-MAILやダイレクトメールは一切お送りしません

※当店はお客様の個人情報についてお取引完了後は保持いたしません


葉


幹


全体


当店のモリンガは、沖縄での最初のモリンガ栽培農家の一人であるハルサー(畑人)の手により種から育てられたモリンガを使用しています。
海外から輸入するモリンガとの最大の違いは、栽培・加工・パック詰めなどの全ての行程に一人の人間が携わっている事です。
ですので製品には(生産製造農家)として名前・住所・電話番号が記載されています。
ページトップに戻る
沖縄モリンガ格安通販
[モリンガ沖縄]
住所:〒904-0413 沖縄県国頭郡恩納村冨着209、電話:098-964-3235(沖縄レンタバイクと共用) FAX:098-975-8666
業種:沖縄のモリンガを格安で通販(通販のみで実店舗はございません)
定休日:沖縄レンタバイクと連動 ※水曜日・木曜日・悪天候日・年末年始、など
営業時間:9:00から17:00
その他:モリンガ沖縄は沖縄レンタバイク内にあります